TOPQ&A記事無担保貸付けで債権を焦げ付かせた取締役に、損害賠償請求をしたいです。
SHARE

無担保貸付けで債権を焦げ付かせた取締役に、損害賠償請求をしたいです。

当社の取締役が無担保で貸付けを行ったのですが、当該債権が貸し倒れてしまいました。取締役の責任を追及したいのですが、貸し倒れた債権全額を請求できますか?またどのような流れで対応すべきですか?
回収不能になった貸付けの全額について、損害賠償請求をすることができる可能性が高いです。ただ、経営判断には広い裁量が認められるので、貸付けのプロセスや判断の事情によっては請求できないケースも考えられます。支払いをしない場合は会社が訴えを起こすことになりますが、株主が会社に代わって訴えを提起できる制度があります。
回答者
鎌田 智 弁護士
鎌田法律事務所

取締役の任務懈怠(経営判断の原則)

取締役は、会社との間で委任関係にあるので、会社に対して善良なる管理者としての注意義務(善管注意義務)を負っています。判断を誤って会社に損害を与えた場合は、この善管注意義務の違反を問われ、損害賠償の責任が発生します。

ただ、会社の経営は、流動的で時間的制約のある中で決断を迫られたり、ときにはリスクをとって挑戦したりする必要がある場合もあり、その経営判断には広い裁量が認められるべきです。判例上も、決定の過程、内容に著しく不合理な点がない限り、善管注意義務に違反するものではないとされています(経営判断の原則)。

他企業に無担保で貸付けをするという状況ですが、金融機関から借り入れもできず、担保に供せる資産もなく、経営が行き詰っているとすると、回収の可能性は低いと考えられます。そうすると自社にとっての貸付けの必要性と利益、支援をしなかった場合に自社の被る不利益、貸付け後の相手企業の資金繰り予測などの要素を相当慎重に検討しなければ、善管注意義務違反の問題はクリアされないと思われます。

誰がどうやって請求するか

取締役の責任が認められた場合、会社の損害額は焦げ付いた貸付債権の全額になります。

まずは、会社から取締役に対して損害賠償の請求をしますが、それでも支払いがされないときは裁判を起こさざるを得ません。監査役設置会社の場合は監査役が、監査役設置会社以外の場合は原則として代表取締役が会社を代表して訴えを起こすことになります。また会社が取締役に対する責任追及をしない場合に、株主が会社に代わって損害賠償請求訴訟をする制度があります(株主代表訴訟)。

留意点(他の取締役の立場、保全措置)

任務懈怠の責任を負うのは、独断的に貸付けを実行した代表取締役や、担当した取締役に限らないので注意が必要です。取締役会で議案に賛成した取締役はもちろん、実際には議案に抵抗したけれども議事録に異議をとどめなかった取締役も、責任追及の対象になり得ます。取締役には他の取締役の業務執行を監督する義務があるためです。

取締役に対する損害賠償請求訴訟で勝っても、強制執行しようとしたら財産がなかったということになると判決は絵に描いた餅です。取締役が財産を処分したり隠匿したりしないように、裁判を起こす前に財産の状況を調査して、必要に応じて、資産を凍結する仮差押の手続きを行うかどうか検討するのがよいでしょう。

まとめ

独断的な無担保貸付けは取締役の責任が認められやすい典型例です。貸付けの議案に対してなかなか異論を唱えにくいときでも、他の取締役としては、必要に応じて反対意見を述べ融資実行を止めさせることが大切です。それでも不当な貸付けが実行され、貸し倒れが生じたときは保全手続きを活用してしっかりと損害の回復を図っていきましょう。

この記事は、2024年2月2日に作成されました。

関連Q&A

利用規約を作成する際のポイントを教えてください。
利用規約を作成したいです。インターネットにある無料のひな形を利用して 作成しようと思うのですが、どのような点に気を付ければよいですか?
「2024年問題」の荷主企業への影響と対策を知りたいです。
「2024年問題」についてよく耳にしますが、実際何から対策したら良いかがわかりません。荷主企業への影響と経営者としてまずやるべきことを教えてください。
特許権侵害を主張された場合、どのような流れで対応することになりますか?
当社は精密機器を製造販売するベンチャー企業です。先日、ある大企業が特許権侵害を主張して、当社製品の製造販売等を停止するか、さもなければライセンス契約を締結するよう求めてきました。今後、どのような流れで対応していくことになるのか教えてください。
広告にタレントを起用する際、契約上どこに気を付けるべきでしょうか?
製品広告を打つにあたり、今回初めてタレントを起用することになりました。タレントの所属事務所と広告出演契約を結ぶのですが、どのあたりに気を付けるべきでしょうか?
店舗にテレビゲームを設置してお客様に遊んでもらうのに許可が必要ですか?
弊社の経営する飲食店では、店舗の一角にテレビゲームを設置し、遊んでいただける空間を提供しています。しかし先日、あるお客様から「許可は取っているの?」と聞かれました。お客様にゲームを提供するのに許可が必要なのでしょうか?今後、何か気を付けるべきことはありますか?